診療実績

お問い合わせ  

代表番号:03-3605-2811
受診予約:03-3605-2117
診療受付時間:9:00~11:30/13:00~15:30
(日曜、祝日を除く)※土曜日は午前診のみ

交通アクセス  

〒120-0006 東京都足立区谷中2-16-7

TOP病院案内診療実績

診療実績

診療実績

「良質の医療を、安全に、快適に提供する」「患者さんの権利を尊重する」という医療方針のもと、診療部門では、2,000例以上の手術経験を有する専門医グループが急性心筋梗塞・狭心症・弁膜症等の緊急開心術を含む高度な専門医療を提供しています。

表を横にスクロールできます。

施設基準に関する手術の症例数 2016 2017 2018

冠動脈、大動脈バイパス移植術

104

96

77

弁膜症手術

32

62

55

大動脈瘤切除術

41

48

61

●ステントグラフト内挿術

76

65

90

胸部大動脈

35

31

39

腹部大動脈

39

33

47

腸骨動脈

2

1

3

その他

 

 

1

●経カテーテル大動脈弁置換術
(経心尖大動脈弁置換術)

3

21

20

●経皮的冠動脈形成術及び
経皮的冠動脈ステント留置術

641

608

586

●経皮的頸動脈ステント留置術

17

12

3

●経皮的カテーテル心筋焼灼術

159

222

270

●ペースメーカー移植術及び
ペースメーカー交換術

120

106

142

●両心室ペーシング機能付き
埋込型除細動器移植術
および埋込型除細動器移植術

18

18

21

●その他の手術

274

218

269

●心臓カテーテル検査数

1.907

1,762

1,580

●心臓核医学検査数
(あやせ循環器リハビリ病院)

452

448

433

●心疾患リハビリ

40,640

48,235

46,288

●平均在院日数

10.1

9.5

9.6

●病床稼働率

85.9%

84.8%

84.2%

救急車台数

1,679

1,662

1,697

学会発表実績

2018年学会発表実績

表を横にスクロールできます。

発表者 発表内容

青見 茂之 医師
(心臓血管外科)

●第46回日本血管外科学会学術総会(山形県)
「新しく考案したナビゲーションシステムによる胸腹部大動脈瘤手術-Adamkiewicz動脈再建の重要性と側副血行による再建法の工夫」口述発表

●第177回日本胸部外科学会関東甲信越地方会(東京都)
「マルファン症候群に合併したB型解離の段階的根治手術の1例、- 新規大血管外科用手術ナビゲーションシステムの臨床評価 -」口述発表

●日本循環器学会 教育研修委員会
E-ラーニング「Marfan syndromeのケア、最新治療の現状」講義

●心臓・大動脈外科手術 基本・コツ・勘所(医学書院)
「第3章 大動脈基部手術 3 Bentall手術の応用テクニック」執筆

遊佐 裕明 医師
(心臓血管外科)

●第46回日本血管外科学会学術総会(山形県)
「右側大動脈弓、左鎖骨下動脈起始異常を伴う破裂性Kommerell憩室に対するTEVARの1例」ポスター発表

●第178回日本胸部外科学会関東甲信越地方会(東京都)
「Manouguian法による二弁置換術を施行した感染性心内膜炎の1例」口述発表

●AUSTRALIAN&NEW ZEALAND・SOCIETY OF CARDIAC & THORACIC SURGEONS(ANZSCTS2018)(オーストラリア)
「Successful thoracic endovascular aortic repair of an aortic arch lesion with fenestrated endograft and nranched technique」ポスター発表

●Endovascular Rising Forum2018
「Short neck症例に対するVALIANT Captiviaの有用性」口述発表

●Aortic exchange conference2018
「大動脈解離に対するVALIANT captiviaの使用経験」口述発表

田辺 友暁 医師
(心臓血管外科)

●第46回日本血管外科学会学術総会(山形県)
「慢性呼吸障害を合併した心臓血管外科症例に対する術前治療」ポスター発表

半沢 善勝 医師
(心臓血管外科)

●第46回日本血管外科学会学術総会(山形県)
「成人期における大動脈縮窄症ステント留置後狭窄に対し、弓部大動脈置換、下行大動脈置換を行った1例」ポスター発表

三俣 兼人 医師
(循環器内科)

●第33回足立医学会
「当院における抗PCSK9抗体製剤の使用経験」口述発表

●第247回日本循環器学会関東甲信越地方会(東京都)
「自然冠動脈穿孔に対してカテーテル塞栓術をおこなった一例」口述発表

高瀬 哲郎 医師
(循環器内科)

●第11回アジア太平洋不整脈学会
「内臓逆位患者に心房細動の肺静脈隔離を施行した一例」ポスター発表

●第20回タイ循環器学会総会(チェンマイ, タイ)
「日本における虚血性心疾患診療の現状」口述発表

里田 雅彦 医師
(循環器内科)

●EuroPCR 2018(パリ, フランス)
「A resistant no-flow of distal coronary artery during a case of PCI」 口述発表
「Rotational atherectomy for serial subtotal/CTO lesions with 90 degree angulations」 口述発表

●TCT2018(サンディエゴ, USA)
「A PCI case of proximal LAD/Digonal posing difficulty wiring」ポスター発表

竹村 和紀 医師
(循環器内科)

●ESC Heart Failure.2018 Apr; 5(2): 306-310
「A case of cardiac sarcoidosis mimicking cardiac amyloidosis on cardiovascular magnetic resonance」論文掲載

●Interventional Cardiology, 201810(3), 87-92
「Silent coronary rupture treated with coronary embolization two years after total arch replacement」論文掲載

●11th Asia Pacific Heart Rhythm Society Sicentific Sessions(APHRS)(台湾)
「A Challenging Diagnostic Case of Atrial Tachycardia Originates from near the Bundle of His」ポスター発表

石川 達久
(看護部)

●第14回日本クリティカルケア看護学会学術集会
「専門病院で働きたいと考えている看護師の特徴について」ポスター発表

柴嵜 龍雄
(放射線科)

●第34回Metropolitan Co-medhical Cardiology Meeting(MCCM)
「カテ室での新人教育体制」口述発表

●第18回埼玉心血管コメディカル研究会
「緊急カテーテルに対する取り組み」口述発表

松嵜 諭
(放射線科)

●画論The Best Image 2018優良賞(キャノンメディカルシステムズ)
「4Dを用いた心膜下リークの描出画像」

鎌田 雅俊
(放射線科)

●11th Asia Pacific Heart Rhythm Society Sicentific Sessions(APHRS)(台湾)
「A Case of Suspected Thrombus in Left Atrial Appendage on TEE Which was Proved Otherwise by CT Scan」ポスター発表

山口 恭人
(リハビリテーション科)

●第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会(神奈川県)
「心臓外科術後患者の退院時6分間歩行距離とIADLの関係」ポスター発表

﨑山 宗俊
(リハビリテーション科)

●第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会(神奈川県)
「当院における心臓外科手術前後の身体機能変化と今後の課題」ポスター発表

高良 優希
(リハビリテーション科)

●第45回日本集中治療医学会学術集会(千葉県)
「VA-ECMO管理後の段階的な離床が独歩の再獲得に有用であった一症例」ポスター発表

●第82回日本循環器学会学術集会(大阪府)
「高齢心不全患者の立ち上がり能力低下は歩行機能と密接に関連する」ポスター発表

●第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会(神奈川県)
「重症虚血性心疾患における術前心肺運動負荷試験に基づく運動療法の安全性と効果を検討した一例」口述発表
「大血管手術後の若年マルファン症候群一症例における神経筋電気刺激の有用性」ポスター発表
「心不全患者における大腿筋厚と運動機能の関連」ポスター発表

●第22回日本心不全学会学術集会(東京都)
「心不全患者における骨格筋の質は年齢よりもフレイルと関連する」口述発表
「心臓外科手術後の骨格筋筋厚が活動性の高い下肢において1か月で回復した一症例」ポスター発表

千葉 一幸
(リハビリテーション科)

●第66回心臓病学会学術集会(大阪府)
「当院の地域医療へつながるチーム医療づくりと理学療法士の役割」口述発表

吉田 希望
(リハビリテーション科)

●第3回心臓リハビリテーション学会 関東甲信越支部地方会(東京都)
「緊急冠動脈バイパス術後の一症例に対するtilt tableを使用した離床の工夫」ポスター発表

松永 彩
(リハビリテーション科)

●第3回心臓リハビリテーション学会 関東甲信越支部地方会(東京都)
「心不全患者における自覚的運動強度は身体機能指標と関係する」ポスター発表